りょうくん

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大企業勤務が語るキャリアパスは9割寝言

 

f:id:universityjob:20170306232216j:plain

タイトルの通りなんですが、彼らが語るキャリアパスキャリアプランは9割実現しませんし、9割以上が実行に移しません。

 

なぜなら、そのまま生きているだけである程度の年収が貰え、特に将来のことなんて考えなくても一定より少し上の生活ができるからです。

生きて行く上で環境というものは非常に大事です。大して頑張らなくても30歳超えたら700万ぐらい貰える環境に身を置いたら、あなたは将来の事を真剣に考え、やりたい事を追い求め続ける事は難しいです。


だってそれはリスクですから。

もともと大企業に就職する人は幸か不幸かリスクマネジメントが上手です。よりリスクの少ない方を選び続けてきた人生なのに、リスクが少ない環境の中でリスクを取れる人はほぼ皆無です。


文系なら総合職で入社して、適当に営業こなして、気づいたら30歳になってて、結婚してローンで家買ってそのまま終了です。

その頃には入社時によく耳にする「海外勤務」がどうとか、「起業」してどうのこうのとか言わなくなっています。

大企業の極小パーツになることを選んだくせに「起業」と口にする傲慢さ

特に「起業」に関して言いたいんですが、あなたがた本当に成功すると思ってますか?

起業なんてリスクだらけですよ。失敗したら将来の保証なんてどこにもないですよ?あなたがたにそんなリスク取れるんですか?今まで安パイ選ぶ人生だったのにいきなり生き方を変えることができるんですか?

 

私は東京のベンチャーを中心に100社ぐらい訪問しましたが、社長のキャリアに

大企業→異業種ベンチャーで数年→起業

が多すぎます。こういう方々は先ほど述べた9割ではない残り1割の方々ですね。

ですが個人的にはあまり好きではないです。

 

大企業出身社長の疎ましい特徴

こういう社長たちの特徴教えましょうか?

 

・とりあえず大企業出身なら中途採用で採ってみる

・とりあえず周りを超高学歴で固めようとする

・とりあえず何も考えてないけど事業拡大化や新規事業を試みる

・社員からあまり慕われないけどとりあえず気にしない

ベンチャーのくせに社風や体制は保守的、大企業勤務だったということに意味不明なプライドを持っている

・人事がやたら調子に乗っている場合が多い

 

別にこれで成功する企業もあるっちゃありますが、僕は単純に嫌いです。クソカッコイイ分不相応な形骸化したカルチャー掲げているくせに結局成し遂げることは社長としてのキャリアの成功だからです。日本を変えることもなければ、そこで働く社員に還元されることもほぼありません。

 

終わりに

何が言いたいかというと

・大企業にいる人の9割はキャリアパス掲げてもどうせ実行しないので聞くだけ時間の無駄だということ

・大企業勤務のくせに起業家志望の人はパターン化されているし、得てして自分本位のオ○ニー起業家なのであまり好きではないということ

の2点です。