りょうくん

人気YouTuberヒカルが大儲け!彼の扱っていた情報商材の名前

f:id:universityjob:20170507174202j:plain

今では人気YouTuberの一角となったヒカル。

「祭りクジの人」と言えば普段YouTubeに馴染みがない人にも伝わるのではないでしょうか。TBSの「サンデージャポン」にも動画が取り上げられていました。

 

彼の出現までは「大金をはたいて1つの動画を作る」というYouTuberはほぼ皆無でした。

ヒカルの投稿する動画では1つの動画内で10万円を使うことなんてザラです。車買ったり、1,200万円の時計を買わせたりしていますからね。

 

私自身が興味を持っている点はそこではなく彼がなぜ人気があまりなかった時期でも、大金を持っていたのかということです。

彼はYouTuberになってからお金持ちになったのではなく、元からお金持ちのYouTuberなのです。

 

調べたところ彼は過去に情報商材を売り、現在の財産を築いたようです。

ヒカルが情報商材を販売していた時期のことを金髪起業家時代といいます。

ヒカルは詐欺師とも呼ばれていますが、実際にどんな商材を売っていたのか把握しないことにはなんとも言えません。

 

私はヒカルが過去にどの商材を扱っていたのか突き止めることができました。

彼が売っていたのは「下克上」という情報商材です。

 

リンク:下克上∞(MUGEN)~最新トレンドアフィリエイト教材~

 

簡単にいうと「トレンドアフィリエイトで稼ごうぜ!ノウハウ教えるよ!」という内容の情報商材でした。

 

ユウキテルミちゃんというYouTuberは過去にヒカルが売っていた商材を使い、月に30万円以上を稼ぐことが出来たそうです。

まぁ興味がある人は買って見るのもいいんじゃないでしょうか。私も記事を書くにあたり資料として購入しましたが16,800円でした。情報商材の値段としては安めの金額だと思います。

 

詳細わかり次第、追記していきます。